メリットとデメリット

まずは一戸建て住宅のメリットとデメリットについて知っておきましょう。大きなメリットの一つとして、マンションのように隣人や上階の人の生活音が気にならないということが挙げられます。家屋の中で暮らしているのは自分の家族ですし、トラブルに発展するようなこともまずないでしょう。また、自分たちの出す生活音が他人の迷惑になることもないので、気兼ねなく生活できるのが大きなメリットです。

庭やガレージを持つことができるというのも大きなメリットでしょう。マンションでも1階なら庭がついていることもありますが、そこまで広い庭を持つことは難しいです。上階の部屋のベランダからゴミなどが落ちてくる、といったこともあるかもしれません。一戸建て住宅なら広々とした庭を持つことができますし、ガーデニングやバーベキューなども可能。愛車を格納するガレージを持つことも可能です。

デメリットとしては、セキュリティ面が挙げられます。マンションだとオートロックや防犯カメラなど、セキュリティ面を充実させている物件が多いですが、戸建て住宅だと防犯面がどうしても弱くなってしまいます。また、注文住宅を建てるとなると土地から用意しなくてはならないのもデメリットかもしれません。

Copyright © 一戸建て住宅を建てるときのポイント, All rights reserved.