モデルハウスの見学

一戸建て住宅や建売の住宅を購入する場合には、モデルハウスの見学に行くことがほとんどです。ハウスメーカーの多くがモデルハウスを展示していますし、展示会なども大々的に開催していることが多いです。気になるハウスメーカーがあるのなら、モデルハウスの見学には絶対に行っておくべきです。

ハウスメーカーが展示しているモデルハウスは、実際に購入することになる建物とほぼ同じです。間取りや細かい仕様などは異なるでしょうが、基本的な構造や造り、導入される設備機器などは同じなので、家を買う前の参考になるでしょう。モデルハウスを見学せずに家を買うというのは、内覧をせずに賃貸物件を借りるのと同じなので、リスクが高いです。まずはモデルハウスを見学するということを覚えておきましょう。

モデルハウスを見学するときには、自分がすでにその家で暮らしているような視点で見学するのが基本。リビングの掃き出し窓から外を見てみたり、低い位置から全体を眺めたりしてみましょう。また、女性の方だとキッチンに立ってみて、使い勝手を確認するのもよいかもしれません。ハウスメーカーのスタッフが常駐していることも多いので、気になることはすぐ質問してください。

Copyright © 一戸建て住宅を建てるときのポイント, All rights reserved.